FXトレード

MT4ダウンロードできない!唯一の解決策、教えます。

MT4ダウンロードできない悩み

MT4ダウンロードしたのにMT5がダウンロードされる・・」
「新調したパソコンにMT4をインストールできない・・」

読者の方で悩みを抱えている人がいるのではないでしょうか。MT4を提供しているメタクォーツ社のHPにはMT4ダウンロードページがあります。しかし、残念ながら “MT5”が勝手にダウンロードされてしまいます。

「何か操作を間違えたかな」と思って何度やってみても結果は同じ・・

現在、メタクォーツ社の公式HPからはMT4ダウンロードできなくなっています。「MT4ダウンロードする」を何度クリックしても結果は同じです。

結論から言うと「MT4を提供しているFX会社からダウンロードする」ことが唯一の解決策です。

では、詳しく解説していきたいと思います。

メタクォーツ社ホームページの現状

MT4は2005年にロシアのMeta Quotes(メタクォーツ)社が開発し、世界中のトレーダーに親しまれている取引プラットフォームです。MT4を既に使っている人は、多機能性と自由度の高さゆえずっと使い続けたいと思う人も多いでしょう。でも、パソコンに不具合が生じてしまったときに、やむなくMT4を再インストールしなければいけない、そんな事態がときに生じますね。

そこでメタクォーツ社のHPにアクセスすると、Meta Trader4のダウンロードページが見つかります。

では、実際にMT4ダウンロードできるか調べてみましょう。

画面1)MT4ダウンロード画面

19042601
公式ホームページを見ると、確かにMT4をダウンロードと現在でも書かれていますが、実際にインストールされるのはMT5になってしまいます。

19042602

セットアップのファイル名もmt4setup.exeとなっていますが、実際にダウンロードされるのはMT5です。その他のボタンも同様で、MT4と書かれていても実際にはダウンロードができなくなっています。

なぜダウンロードできないのか

ここまで見てきたように、MT4はメタクォーツ社のホームページからはMT4ダウンロードができません。現在、メタクォーツ社はMT5を普及させようとしていますが、プログラム言語の互換性がなかったり、提供するFX業者が少なかったりなど課題が多く残っています。2011年、MT5はMT4の後継者ツールとして開発され頻繁にアップデートもされていますが、なかなか思うように普及が進んでいないのが現状です。

ただ、公式ホームページの現在の仕様は大変紛らわしいので、改善されることを期待するしかありませんね。

MT4ダウンロードする唯一の方法

では、MT4ダウンロードするには、どうすればよいのでしょうか。

結論から言うと、MT4を提供しているFX会社からダウンロードするのが唯一の方法です。基本的にMT4を提供している会社であれば、どこの会社でもほとんど同じですが登録や口座開設などは特に必要ではないので心配ありません。

MT4を1台のPCに複数インストールする方法

 

1つのFX会社から複数インストールする方法

MT4を使っている人の中には、EAを稼働させて自動売買取引をしている人も多いと思います。

しかし、MT4のプログラム1台につき、EAを稼働できるのは1台のみです。いくつか自動売買プログラムを持っており、同時に動かしたいという人もいるかもしれません。この章ではMT4を複数ダウンロードする方法をご紹介していきたいと思います。

例として、国内FX会社の外為ファイネストからMT4を複数ダウンロードしてみましょう。外為ファイネストは香港に本社を置く外資系企業で、グローバルに活動しているFX会社です。特徴的なのがスプレッドの狭さ。コストを少しでも減らしたいと思っているトレーダーは必見です。スプレッドは変動制を採用していますが、主要国内通貨ペアのスプレッドを他のFX会社と、比較するとやや狭めの設定になっています。

では、実際にインストールの手順を解説していきましょう。

手順1:外為ファイネスト のMT4をインストールする

19042603

通常どおりダウンロードすると以下のようにアイコンが表示されますが、2回目のダウンロードをすると先にダウンロードしたファイルに上書きされてしまい、MT4ファイルを2つ表示できません。

19042604
それで、1つ目のファイル名を手動で変更して、別名のMT4ファイルを作成するという作業を行います。

手順2:1つ目のアイコンの名前を変更する

190426045
まず、1つ目のMT4ファイルを分かりやすいように変更しましょう。

手順3:インストールの実行

公式ホームページから、「MT4インストーラー」と書かれている場所をクリックしましょう。すると以下の画面が出てきます。

190426046
設定をクリックすると下記の画面が表示されます。

190426047
インストールフォルダ C:\Program Files (x86)\MT4 Gaitame Finest Company Limited
プログラムグループ Gaitame Finest Company Limited

この設定のままだと、先にインストールしたプログラムに上書き保存されてしまいますので、プログラムグループを変更しましょう。

190426047
ここでは、2番目のMT4プログラムですので、「No2」と表記させます。

インストールフォルダ C:\Program Files (x86)\MT4 Gaitame Finest Company Limited
プログラムグループ Gaitame Finest Company Limited No2

上記の表のように「No2」を加えると、デスクトップ画面に2つのMT4ファイルが出来上がります。

190426048
※分かりやすいように表示名を変更しています。

追加口座を持っていれば、マルチモニターで2つのMT4を同時に起動できますので大変便利な方法です。EAを複数稼働させたい場合でも、同時にMT4を起動させることで可能になります。ただ、VPSや仮想デスクトップを使っている場合は、負荷が掛かりやすくなり、動作が不安定になるかもしれませんので注意が必要です。

複数のFX会社からダウンロードする方法

MT4ダウンロードする2つ目の方法は、「複数のFX会社からMT4ダウンロードする」ことです。国内でMT4を提供するFX会社も増加しており、以前よりも身近になったのではないでしょうか。この章では、代表的なMT4提供会社をいくつか紹介していきたいと思います。

19042609

・FXTF(ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社)

※旧FXトレード・フィナンシャル

FXTFは、国内業者で当初からMT4を提供しているFX会社です。約定力が高く、MT4のオリジナルインジケーターなども提供しており、大変充実しています。公式ホームページ上には、MT4のマニュアルやFXについてのコンテンツ、セミナーなども豊富に公開しています。初心者の方やまだFXを経験していない人でも学習できますので、大変おススメのFX会社です。

190426010

OANDA JAPAN(オアンダ ジャパン)

OANDA JAPANは外資系FX会社で、世界の主要都市にサービスを展開しているグローバル企業です。約定力がとても高くスプレッドも狭いので、多くのトレーダーから人気を集めています。

このFX会社の特徴は、「オアンダオープンオーダー・オープンポジション」を提供している点でしょう。FXでは通常“板情報”を見ることができませんが、OANDA JAPANでは、顧客の現在の未決済ポジション、ポジションの比率などをグラフで提供しています。どの価格帯に注文が集まっているかが分かると、相場の展開の予想が立てやすくなり取引で大変重宝するツールです。

1000通貨単位から取引が可能で、スプレッド幅も狭く通貨ペアも多いので初心者の人から上級トレーダーまで満足できるFX会社です。ぜひ、MT4を使うときは口座開設をして、便利なツールを使ってみてください。

まとめ

ここまで、MT4ダウンロードについて解説してきました。MT4ダウンロードするときは、MT4を提供しているFX会社から直接ダウンロードするのが唯一の方法です。日本の国内業者でもMT4を提供しているFX会社は増加していますので、安心してダウンロードできます。一部の会社は、口座開設の後にダウンロードできる仕様になっている場合があるので注意が必要です。

また、自動売買をする人にとって、複数のMT4ダウンロードできることは、とても役立つと思います。複数のMT4ダウンロードできれば、EAを同時に運用できますしトレードスタイルによって使い分けることもできます。

早速MT4を使って、世界的なトレーダーの仲間入りをしましょう。

MT4の細かい操作について知りたいという方はこちらをご覧ください!

→ ここがスゴイ!知って得するMT4の機能を徹底解説

ところで
投資業界の世紀の大実験
知ってますか?

時は1980年代。
場所はアメリカ、ニューヨークの金融都市、
ウォールストリートジャーナル。

そこに2人の天才投資家がいました。

ひとりはリチャードデニス。
400ドルを数十億ドルにしたともいわれる、
1960年代後半から活躍した伝説のトレーダー。

もう一人はウイリアムエッグハート。
数学者でしたが、投資の才能もあり、
天才トレーダーとして名が知られていました。

そして、
この二人が口論となったのです。

口論のテーマは、
「勝ち組投資家は、教育で育てることができるのか」ー

リチャードデニスは「できる」と言い、
ウィリアムエッグハートは「できない」と言いました。

亀の養殖所の近くでなされたこの口論は、
のちにタートルズ・プロジェクトという名称で、
投資業界を揺るがす世紀の大実験となりました。

彼らは 新聞で求人広告を掲載し、
1億円の運用資金を与え、投資家育成の実験を行った、
と言われています。
 
その実験は4年半にわたり行われ、
年平均80%以上を稼ぐ投資家を例外なく育てた、
と言います。

しかし、その教育手法は長い守秘義務契約により、
世に明かされることはありませんでした。

時が経ち、長い守秘義務期間が終わり、
タートルズの手法は元タートルズ生により1000万円単位の
高額なプログラムとして公開されるようになりました。

その内容、興味はありませんか?
もしあなたが、少しでもこの内容に興味があるのであれば、

日本でタートルズ研究の第一人者と呼ばれる天才投資家が、
その全貌を無料で明かします。

次へ